観光

京都のカラーパワースポット~新しい旅の愉しみ方~: 新しい旅の愉しみ方 著者:MAMI

  1. カテゴリ :
  2. 観光
  3. ライフスタイル

私がやっていることを形にして、色彩を身近に感じてほしい

―電子書籍のご出版おめでとうございます。
山本さんは、百貨店勤務の新入社員時に、ディスプレイや照明、お客様と接する中で、
カラーの素晴らしさに気付き、現在は色彩心理を使って、
キャリア支援や企業採用サポート、色彩に関するコンサルタントをされていますが、
今回電子書籍を出版しようと思われたきっかけは何ですか?

IMG_7915

気が付けば、色彩の効果を知りはじめて20年になり、
自分がやっていることを何か形として残したい!と思っていたのがきっかけです。
私が住んでいる京都の彩をカラースポットとして発信し、
色彩を通じてコミュニケーションが深まればいいなぁと思いました。
事業のブランディングにもなると思い、わくらくの電子書籍講座に参加しました。

―この書籍を読んでから、改めて京都に行くと、今までと見方が少し変わりそうですね。
カラーを意識して観光するのもなんだか、楽しそうです♪ 実際に出版されてみて、反響はいかがですか?

いろいろな方にお声かけいただき、京都に住んでいる方にも好評で嬉しいです。
私の書いた書籍で、京都に行きたくなったと言ってもらえたのが一番嬉しいです。
また、 電子書籍ランキングの海外旅行部門、歴史・地理部門で1位になれたこと、
総合で13位になれたことも数字として表れて興味を持ってくださったことがとっても嬉しかったです。

色彩の素晴らしさ、カラーパワースポットを見つけてほしい

―総合で13位ですか! それだけ多くの方が読んでくれているということですね。
特に、どんな人に読んでもらいたいですか?

一番はカップル!(笑)
友達同士や家族など読んでもらいたいですし、対話が弾めば嬉しいです。
そして、電子書籍を見ながら、今まで気づかなかった風景、故郷、
今ここにある街並みの良さを見つけてほしいですね。

kyoto-color[1]

―この本を読んで伝えたいメッセージとは何ですか。

テーマは色彩を通して「内省」と「対話」なのですが、
色彩を通してご自分のカラーパワースポットを感じとってほしいです。
この場所に来たら、ストレスが軽減されるなぁとか、こういうのが好きだなあ、
心地よい なあなど、環境へのアプローチのヒントを見つけてもらえたら何より幸いです。

IMG_7836

―最後に今後の展望について、教えてください。

日本人はもちろん、海外の方にも日本の色彩、大自然の良さを知ってほしいし、
京都の色彩を通じて、さらに国際交流、異文化交流が広がればいいなと心から願っています。
ポケモンを見つけることも面白いと思いますが、
カラーパワースポットを見つけることも面白いと思います。(笑)
まずは、電子書籍に載っていたスポットを巡る、京都色彩ツアーから始めていきます!

Color RippleのHPはこちら→☆☆☆

 

bnr_interview

 

cv

br わくらく出版