起業術

女性起業家のための超わかりやすい「商標」入門~ライバルに差をつけるための貴女のビジネスのブランディング手法~ 著者:安武健司

  1. カテゴリ :
  2. 起業術

女性に、商標の大切さを伝えたい

ー出版おめでとうございます。電子書籍出版をしようと思ったきっかけは何ですか?

IMG_2605

私はシャープ(株)を早期退職して、アステロイドリサーチ(株)を2年半前に立ち上げ、
これまでは主に製造業の一部上場企業をクライアントとして、技術系コンサルタントとして働いてきました。

前職で液晶パネルや太陽電池の技術者として働いて複数の特許を取得していた関係で、
製造業の技術者や大学理工学部の学生向けに知財に関するセミナーを開催していますが、
わくらくの会員さんにその話をすると、「私も商標をとりたいのですが…」と相談を受けることがありました。

一般に女性にとって「商標」は、敷居が高いと感じる人が多いと思います。
商標について書かれた本はたくさんありますが、どれも法律の専門用語が多くて内容が難しく、
女性が読んで理解するのは困難ではないかと感じていました。
そこで起業前および起業直後の女性でも、読みやすくわかりやすい本を作ったら、
自分のビジネスにおける商標の大切さを、もっと理解してもらえるのではないかと考えました。

ーたしかに、「商標」と聞くと難しそうですが、入門編だと、
これから知りたい女性にとっては読みやすいですね。

しかしながら当社は、今までクライアントが大手企業ばかりの仕事をしてきたので、
個人に商標の重要性をアピールするにはどうしたらいいのか、わかりませんでした。
そんな時に、わくらくの三根代表から、電子書籍出版のワークショップへの参加のお誘いを頂き、
多くの女性起業家に商標の大切さを知ってもらうために、
“女性起業家のための超わかりやすい「商標」入門 
~ライバルに差をつけるための貴女のビジネスのブランディング手法~“ 
をわくらく出版から電子書籍として、出版することを決心しました。

ー実態に出版されてみて、反響はいかがですか。

出版してまだ日が浅いので直接の問い合わせはこれからですが、
すでに多くの方にダウンロードしていただき、Amazonランキングの法律部門で1位を獲得しています。
ちなみに、その時は2位の「日本国憲法」、3位の「基本六法」を抑えての首位獲得でした(笑)

yasutake-e1459503948569[1]

ブランディングに役立ててほしい

ーどんな人に読んでもらいたいですか。

起業前および起業して間もない女性で、そもそも商標という言葉を知らなかった人、
また言葉は聞いたことはあるけど、自分には関係ないと思って事業を営んでいる人、
さらに商標の大切さは知っているけど、どのように手続きを進めていいかわからない人に読んでもらいたいです。

ーこの本を読んで、伝えたいメッセージとは何ですか。

商標の大切さをしっかり認識して、実際にご自分の商標を取得することにより、
自分のビジネスを安心して展開・継続し、さらにブランディング化に役立ててほしいと思います。

ー最後に、今後の展望について教えてください。

商標の大切さをより多くの人に知ってもらうため、
出版記念イベントやセミナーを開催して啓蒙活動をしていきたいと思います。
セミナーの案内は、下記のホームページおよびFacebookイベントページでお知らせしますので、
そちらをご確認ください。
直近では、5/15(日)の11時半から大阪の南堀江で出版記念パーティー(https://www.facebook.com/events/1720821464857114/)を予定しています。

ホームページアドレス:

http://mbp-osaka.com/yasutake/seminar/

 

 

 

 

 

bnr_interview

 

cv

br わくらく出版